下腹ぽっこり体型(内臓下垂)は運動や食事制限で悪化する!下腹が出てくる原因とは

 

 

日本人の八割が、下腹ぽっこり(内臓下垂)からくる不調を抱えている


現在、多くの人々が、下腹ぽっこり(内臓下垂)であり

その内臓下垂が、スタイルの様々な悩みを引き起こし

便秘、冷え性、残尿感、尿漏れ、肩こり、腰痛、生理痛、子宮筋腫等、

あらゆる不調、病気の原因になっています

内臓が下垂すると、下半身と上半身を繋ぐ脚の付け根の血管(鼠蹊部リンパ節)を内臓が、圧迫してしまう為、

下半身に充分に血液が流れず、下半身の血流が悪くなり、足が冷え、歪み、О脚、X脚になったり

尿道、肛門、膣へ血流が行き渡らなくなることで
便秘、残尿感、尿漏れ、不感症、性交痛等の問題が出てきます


 

 

 

また、内臓が下垂する事で、気管や食道なども、下に引っ張られ喉が、苦しくなったり、いびき大きいサプリが飲み込めない、ご飯が思うように入って行かない、餅がつまりやすい等の問題も出てきたり

下半身に巡るべき血液が、上半身にばかり巡ってしまい、心臓、頭の血管に、圧迫がかり、頭痛、のぼせの原因にもなります

 

浮腫み、肌荒れ、皮膚病、アトピー、何しても痩せない体、などの原因も
下垂した内臓が、尿道や肛門を、常に圧迫し出口が塞がって、

便や尿が、しっかり排泄されず、不要な物が溜まってしまっている事にあります

 

★便秘の原因を根本改善!食生活を変えても便秘が治らない原因とは→

便秘、痔の原因を根本改善!食生活を変えても、便秘が治らない理由は、下腹ぽっこり体型(内臓下垂)にある
便秘の原因 便秘の原因は★呼吸が浅い為、大腸がしっかり働かない★呼吸が浅い為、内臓(子宮)が下垂し(下腹ぽっこり体型)下垂した内臓が、足の付け根の血管を圧迫し、下半身の血液の流れが滞り、そこに繋がる肛門の筋肉が開かなくなってしまう...

 

この下腹ポッコリ(内臓下垂)による不調や病気は数限りなくあります

★内臓下垂を治せば、ほとんどの不調は治る→

 

https://saitamadetox.com/benpi-hieshou-kounenkishougai/

 

この下腹ぽっこり(内臓下垂)は、運動、ダイエット、糖質制限、健康食などによって、治るものではありません

例えば、
下腹ぽっこりを治す為に、腹筋運動をしても内臓下垂は悪化してしまいます。。

なぜなら
内臓下垂してしまう人の腹筋は、干からびて凝り固まっており、ほとんど酸素も血液も巡っていない、冷たくて硬い弱った腹筋なのです

その、硬く干からびた腹筋を鍛えようとすればするほど、その腹筋はさらに硬くなり、血流が悪くなる為、内臓は更に下垂してしまうのです

また

女性の体は本来トレーニングや運動、労働には向いておらず、特に激しい運動は、健康な赤ちゃんを育める母体を壊してしまうのです

 

運動、筋トレ、で下腹ぽっこり(内臓下垂)は悪化する



男性は古来より狩り、仕事を行う為に、肋骨は張り出し鎧のようにガッチリしていて女性より頑丈に創られ内臓も下垂しにくく創られていますが

女性は妊娠出産のために、お腹には大事な子宮と卵巣があり、肋骨は胎児が成長する為の妨げにならないように創られている為、内臓が下垂しやすいのです

そのような男とは違う身体(内臓下垂しやすい)なのに、きつい労働や運動やトレーニングをして体に負荷をかけたり、特に、飛んだり跳ねたり重い物を持つこと等により、子宮はどんどん下垂してしまうのです

大事な子宮を持つ繊細な女性の体を、健康に整え、子宮を正しい位置に戻していくには、運動や筋トレは
逆効果なのね!



そもそも、そのような激しい運動にむかない母体(女性)に、男性と同じように強制的に、体育の授業をやらせたり、マラソンや、部活で激しい運動をさせたことが、内臓(子宮)下垂の女性が増えた原因だったりするのです。。

当店には、全国から

  • ヨガを始めたら、不正出血が悪化した
  • パーソナルトレーナーを付けて、筋トレしていたら下腹部痛が酷くなった
  • 空中ヨガをしていたら、下腹ぽっこり体型が悪化した
  • ピラティスをもう5年も頑張ってしているのに、下腹ぽっこり体型も体調も悪化するばかり

というお客様がSOSで多数ご来店されています

何故、このように「体に良いとされている運動」で健康を害してしまうのか?

それは、多くの現代人が、産まれた時から氣と血液(酸素、栄養)が正しく全身に巡っていない為に、筋肉が硬く凝り固まってしまっているからなのです

その様に硬くなっている、筋肉を運動や、ストレッチで柔らかくしなやかにする事はできないのです

その硬い筋肉を鍛えたり、伸ばしたりしてみても、負担になって、痛めているだけだったり、結果的に、益々硬い筋肉になり、健康になるどころか、疲労物質と老廃物ばかり溜めこんでいるのです

内臓下垂(子宮下垂)は不妊症にも、繋がって行きます

日本は不妊症大国で、不妊で悩んでいる女性は非常に多いのです

それも、内臓下垂(子宮下垂)が大きく関わっています

子宮が下垂して、子宮と卵巣の距離が開きすぎていて、卵管が引っ張られ細くなってしまい排卵できないのです

また、そのような子宮下垂の状態でなんとか妊娠したとしても
その下垂した狭い子宮では、胎児は、縮こまった状態でしか育つことができなくて

生まれた時から、筋肉が硬く、呼吸も浅い為、全身の細胞に酸素も、血液も正常に巡らないので

生まれたての時や幼少期にはわかりづらいですが
その様な状態で産まれてきた子供達は、年を重ねるにつれて、体型の悪さや不調、病気、精神の疾患、内臓下垂、子宮下垂、等々と、その弊害が徐々に表れてきます。。

内臓下垂(子宮下垂)のまま子供を産んでも大丈夫?→

https://saitamadetox.com/funinnshou-2/



現代人の体調不良の原因は運動不足や食生活だと、思われていますが

本当の原因は
母親の子宮が、妊娠初期から、非常に下がっていて(下腹ぽっこり)その下がった狭い子宮の中で胎児が手も足も十分に延ばすことが出来ずに育ってしまったことにあるのです

その呼吸が浅く、筋肉が硬く、産まれてしまった現代人が、健康の為に

「姿勢を正しくしよう!」
「呼吸を深くしよう!」

と、考えても

筋肉をさらに硬直させる事になり、体を痛めてしまったりするのです

姿勢を矯正しようとしても、筋肉は柔らかくならず、体が更に硬直してしまうよ

 

猫背、反り腰、不調、病気の多くの原因は、母親が、子宮が正しい位置にない内臓下垂(下腹ぽっこり)の体で、出産してしまったことにあるのです

 

つまり、私達が、何を努力しても健康になれず、スタイルが良くならない原因は、実は、母親の母体に問題があったのです

何しても痩せない体の原因→

何しても太る原因は、出産時の母親の体に問題があった(何しても痩せない体の原因と改善方法)
気と血液の滞りを改善し、 冷え性、便秘、下腹ぽっこり、薄毛、白髪、生理痛、子宮筋腫、O脚、肩こり、腰痛、太りやすい、浮腫み、などの 体型と体調のお悩みを根本改善していくための 導引指導(気功、対話、導引12行) を行っている...

 

産後に下腹ぽっこり(内臓下垂)が酷くなる理由

 

病院で出産した方々は
出産時に会陰(肛門と膣の間の固い筋肉)を切られてしまう為

出産後に、子宮が極度に下垂してしまっている人が多いです

その会陰とは、頭の天辺と繋がっていて、内臓を定位置に定めておくのに欠かせない筋肉なのです

病院では、出産時にその会陰を切ってしまうから、出産後に母親はひどく体型や体調を崩してしまうのです
(下腹ぽっこり(内臓下垂)の女性は産道となる膣の筋肉が硬く、会陰切開をしなくても裂けてしまう)


当店の指導で体を手入れしていた夫婦の奥さんは、自宅出産で、安産でしたし、その後も、体型や体調が悪くなることもなく、さらに健康になったと仰っていました

また、不妊治療を止めて、自然妊娠した方もいます

それは、全身の筋肉に、気と血液と酸素を正しく巡らせて子宮をあるべき位置に正しく整えていったからなのです

現代女性は

筋肉の状態が産まれながら悪い体を、筋トレ、ヨガ、ピラティス、等の、あらゆる運動で体に鞭を打ち、更に悪化させている場合が非常に多いです

どうして不調なのか?なぜ、体型が崩れているのか?その原因をインストラクターの方も、食事療法を指導している人もほとんど解っていないので

皆、何を努力しても、健康に多額をかけても、スタイルも不調も治らず、悩まれている方々が、沢山いるのです。

下腹ぽっこり体型(内臓下垂)を根本改善する為に、重要な事

下腹ぽっこり(内臓下垂)を治すには、血液(酸素、栄養)を、全身の筋肉、全細胞に、正しく巡らせていく必要があります

人間は、血液と共に目には見えない氣(エネルギー)が巡っています

その氣と血液(酸素、栄養)が、全身を24秒に一回転するのが、健康な人の氣血の流れです(氣血の流れと呼ぶ)

しかし、今ほとんどの現代人が、その正しい流れがなく、氣血の流れが滞ってる状態になっています

人間の体は、氣血の流れが正しく流れる事で、健康に働くことが出来ます

氣血の流れが、滞っていくと、体機能も滞っていき、筋肉が干からびて凝り固まっていきます

不調、病気、スタイルの崩れ(内蔵下垂の原因)

氣血の流れが、完全に止まった時に肉体は死にます

呼吸が止まったら、肉体は三分で死んでしまうのです。。

氣血の流れが止まったら肉体は三秒で死ぬのです

人間の健康状態を決める重要な氣血の流れは、現代人の多くは、産まれながら滞った状態で産まれてしまっています。。

その産まれながら滞ってしまっている氣血の流れを正しく整えない限り、何を努力しても、どんな素晴らしい施術を受けても、スタイルの崩れ(内蔵下垂)や不調、病気は、治らないのです

 

では?どうしたら現代人の産まれながら滞ってしまってる氣血の流れを、根本改善していく事が可能なのか?

それを指導しているのが

当店の導引指導です→

☆対話(あなたの氣血が滞っている理由とその解決方法のお話)
☆気功(長年滞ってる氣血の流れを、指導者新田が改善していく)
☆導引12行分の指導(自分で氣血の流れを良くし続けていける体の手入れ方法)

 

これらの、当店の指導12行の工程を、全てお受けになると産まれながら滞っている体の気血の流れを、自分で一生涯、正しい流れへ、改善し続けていく事が、できるようになります

氣血の巡りが、良くなっていけばいくほど、スタイルが整い、免疫力、自然治癒力がしっかり働く健康な体になってきます

それにより

★医者で治せないと言われた難病や、慢性不調。薬、ピルを飲み続けるしかない様々な不調が治る

★全ての臓器が、正しい位置にさだまる=内臓下垂(下腹ぽっこり)の根本改善


★歪んでいる骨格が、正しい位置に整い、何しても良くならなかったスタイルが、根本改善していく


★男性は、しなやかで芯の強い男性らしい逞しい体、女性なら出るべき所は出て、引っ込む所は引っ込んだメリハリのあるくびれボディーへ整い、モテボディーになっていく

等々、体型、体調のあらゆるお悩みが

自分の体の働きで、全て根本改善させていく事ができるようになります

そして、その産まれながら滞ってしまっている氣血の流れを、正しく整えていく為に一番重要な事は、当店の対話です

なぜなら、人それぞれ、氣血の流れを滞らせ、身体を悪くさせている原因がその人の中(考え方、生き方)に必ず存在しているからです

産まれながら悪い部分+自分で悪くしてる部分があるという事です




例えば

良かれと思って取り入れてきた心の勉強等の知識(肯定的な自己暗示、肯定的な自己説得、自分を認めてあげる事、許すこと、何にでも感謝すること、等)

それらの考えや方法は、氣血の滞った体の弱った人達にとっては、一時的には心が救われた気になるかもしれませんが

ただ自分の心をごまかしているだけで、そんなことを続けていても、心と体の状態も良くならず、人生も何も良くなっていかないでしょう。。

変わっていないだけならまだ良いのですが、

その考え方の癖がついてしまうと、自分の心の奥底の本音が見えなくなってしまうのです。。

他人は騙せても、自分の事は、騙せません
自分の本音に、蓋をしたままでは、気血は一向に流れないのです。。

その本音は、自分が今の状況では、気づきたくない事だったりする為に、開かないよう無意識に硬く蓋をしていて、自分でも気づいてない事だったりします。。

 

氣血の流れが、少しでも良くなってくると、今まで硬く閉めていた心の蓋が、開いてきて、今まで気付いていなかった本当の自分の心に気付いていけるようになるんだ

 

(例えば、本当はもっと悪いことがしてみたかったんだな、この旦那といるのが実は一番のストレスだったのか、、夜遊びしてみたかったのか、彼氏以外の男と遊びたい、親に無条件に受け入れてもらえず、もっとわがまま言いたかった、ありのままの自分を受け止めてもらいたかった。。等々)


その本当の本音に気付き、嘘のない自分で生き始めた瞬間から、その氣血は怒涛のように巡り始めます

コチラのお客様とのやり取りも参考になると思います→

食べたいだけ食べてスタイルも恋愛も大改革した軌跡(徳島県28才女性)(13枚)(画像クリックで全ての口コミが表示されます)|新田善彦の導引指導(下腹ぽっこり改善、内臓下垂改善)|note
食べたいだけ食べてスタイルも恋愛も大改革した軌跡(徳島県28才女性)(13枚)(画像クリックで全ての口コミが表示されます)

この内容は対話のほんの一部ですが

このお客様は、今まで正しいと疑いもしなかった健康知識や生き方、考え方も
見直し、自分の本音に気付き、その本音に従ったからこそ、今まで長年滞っていた氣血の流れがどんどん良くなっていき、体も人生も劇的に変わり、最高の彼氏が出来たのです


また、当店の対話指導では

医療系の大学の講師をしているお客様が「人間のそんな体の働きがあることなんて習ってない!

犯罪精神科のトップカウンセラーのお客様が「それが解らないから、いくらカウンセリングをしても治らないのか!」

健康に多額をかけてきたお客様が、「人間の体が治るのはこんな簡単な事だったのか!」

などなど

専門家の人達も、聞いたことのない目から鱗の内容が多々あるかと思います

 

あなたの体の状態の悪さは、自分の今までの人生、生き方、思考の現れであり結果なのです

ですから、まず、自分がなぜ?氣血の流れを自ら滞らせてしまってるのか?

に気付くこと(対話)が何より重要なのです

自分の体、氣血の流れを悪くしている原因に、一つでも多く気付けたお客様から、劇的に体も人生も、大改革しています

★当店の導引指導と他では何が違うのか?

当店の導引とは
導引とは 導引とは、中国四千年の歴史に生きている健康法です 中国湖南省 長砂にて、今から二千年ほど前に埋葬されたと言われる今から2100年前に埋葬された馬王堆王妃は、 中国国交回復以前の昭和四十五年に発見された当初、その遺...
タイトルとURLをコピーしました